ウォーターサーバーのボトルを交換するリターナブルボトルとは?

ウォーターサーバーのボトルを交換するリターナブルボトルとは?

ウォーターサーバーのボトルは2種類ある

ウォーターサーバー案内人

ウォーターサーバーボトルには、2種類ある。
知っているかな?

 

  • リターナブルボトル
  • ワンウェイボトル

 

このページでは、配達されてきた水の入ったボトルと、
空になったボトルを交換するリターナブルボトル
ついてご紹介しよう。

 

それぞれ、使い勝手がかなり違うから、
ウォーターサーバー選び無視できない部分だ。

 

 

 

ワンウェイボトルはこちらで紹介しているぞ。
ウォーターサーバーのボトルで使い捨てるワンウェイボトルとは?

 

 

ボトルより、チミは誰ですか?という方は、トップページ

ご覧くださいませ。

 

 

空ボトルを返却するリターナブルボトル

水の配達

実際に、水の入ったリターナブルボトルが、
家に届いてからの流れを見てみると、わかりやすいと思う。

 

  1. 配達業者が水の入ったボトルを届ける
  2. ウォーターサーバーにボトルをセットする
  3. 水を飲んでボトルが空になる
  4. 空ボトルは自宅に保管しておく
  5. 配達業者が次に水を届けに来たら、空ボトルを返却する

 

こんな流れだ。

 

リターナブルボトルの良し悪し

 

リターナブルボトルの良いところだ。

 

  • エコである
  • ボトル代が使い捨てに比べてかからないため、やや安くなる
  • 業者が回収するため処分の手間がない

 

デメリットは、なんといっても、

 

大きい空ボトルを置いておく場所が必要なところだな。

 

ボトルは12リットルのものだと、高さ約35cm、幅約27cmあるので、
月に2本〜4本利用するだろうし、けっこうかさばってくる。

 

 

リターナブルとワンウェイどっちが良いかな?

ウォーターサーバー案内人

俺が選ぶなら、

 

「空ボトルの置き場所が確保できるか?」

 

で考える。

 

これが無理な場合は、ワンウェイボトルの方が良いだろう。

 

当サイトでおすすめしている、ワンウェイボトルタイプの
ウォーターサーバーは、

 

顧客満足度bPコスモウォーターだ。

ウォーターサーバーの比較はこちら!


 
トップ 電気代で比較 総費用で比較 美味しさで比較